製品ラインナップ > ワルモノ2

ワルモノ2

仲間を出し抜き、現金を手に入れ、ひとり国外逃亡を果たせ!
新シナリオシステム導入でさらにスリリングな逃亡劇が展開する。
大人が本気で楽しめるシネマチックボードゲーム。

プレイ時間 ±20分 プレイ人数 3〜4人 対象年齢 12歳以上 ¥4,410(税込) 今すぐ購入
マニュアルダウンロード

▼ゲーム解説

裏社会で暗躍する犯罪組織から、莫大な現金が奪われた。
犯人は組織に属するマフィアの一味。
しかし欲深い仲間一人が現金の独占を目論んだのをきっかけに、
裏切り、騙し、奪い合う、非情の逃走劇が始まった―。
手にしたトランクの中身は本物か偽造紙幣か!?
現金とともに海外逃亡を果たすのは誰か!?

◆本物の現金が入ったトランクはひとつだけ

人数分のトランクのうち、本物の現金が入っているのはたったひとつ。他の連中の行動を注視し、現金の所在を推理せよ。街での遭遇は現金を手にする好機。相手に近づきトランクをすり替え、微妙な表情の変化から情報の真偽を見極めよ。
現金を手にした場合でも、あくまで行動は慎重に。目立った動きは周りの連中を引き寄せるだけだ。

◆街にはチャンスとワナが待っている

逃走劇の舞台。そこは国外逃亡を図るマフィアを幇助する裏社会。
パスポートは偽造屋から、チケットは手配師から入手せよ。情報収集は暗黒街へ。街に集う曲者達の手を借りれば、ライバルを窮地に陥れるチャンスもある。
裏社会のルールを知り、それを巧みに利用することが、WARUMONOたる条件だ。例え留置所に入れられても、逆転のチャンスはいくらでもある。

◆危険な存在。それは仲間を装う潜入捜査官の影

逃走中のマフィアの中に潜入捜査官が紛れ込んでいる可能性がある。捜査官は現金を所持したマフィアの現行犯逮捕を足がかりに、犯罪組織の壊滅を画策している。もし奴が近くにいるのなら、現金の所持を悟られるのは非常に危険だ。
「すれ違った相手はマフィアか、それとも捜査官か?」
「今奪ったトランクは仕掛けられたトラップなのか?」
正体が明かされぬまま行われる心理戦が、逃走劇を更にスリリングにする。

◆運命を左右する非情の掟、新ルール『シナリオシステム』

逃走劇「WARUMONO2」はシナリオに沿って進行されるシネマチック・ボードゲーム。逃走ルートの封鎖、犯罪組織の追撃、警察の公開捜査など、設定が異なる7つのストーリーが存在する。シナリオ毎に状況の設定や発生するアクシデントが変化し、プレイする度に斬新な展開を味わうことが可能だ。

収録シナリオ:「ビギナーズ・ラック」「狼たちの本性」「封鎖都市」「発信機、作動!」「決死の逃走劇」「公開捜査」「パートナーズ・イン・クライム」


▼セット内容

・ ゲームボード 1枚
・ コマ 4個 ・ IDカード 4枚
・ パスポート 4枚
・ コンテンツカード 4枚
・ キャスティングカード 6枚
・ 航空券 4枚
・ 乗船券 4枚
・ 暗黒街カード 13枚
・ バリケード 2個
・ サイコロ 1個
・ シナリオ 21枚(7種×3カ国語)
・ オリジナルシナリオ用紙 3枚
・ カウンター 1個
・ 取扱説明書 1冊