グラパックTOP > プレスリリース > 3Dレンズシート「HALS(ハルス)」Drupa2008(ドイツ)に出展


3Dレンズシート「HALS(ハルス)」
世界最大規模を誇る印刷産業総合見本市
「Drupa2008(ドイツ)」に出展

グラパックジャパン株式会社(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:湯本好英)は、この度2008年5月29日〜6月11日にドイツ・デュッセルドルフで開催される4年に一度の世界最大規模を誇る印刷産業総合見本市「drupa2008」に3Dレンズシート「HALS(ハルス)」を出展します。
HALS(ハルス)はレンチキュラーレンズ、ホログラムとは違う原理を応用した新感覚の立体視レンズです。3Dメガネや特殊な観察方法(平行法、交差法)を必要とせず、誰でも裸眼立体視が可能です。また、360度どの方向から見ても3D効果が得られます。
またHALSは加工適正に優れるため、マウスパッドやステッカー・コースターはもとよりパッケージにもご利用いただけます。ノートなどのステーショナリーにも多数ご利用いただいております。我々はこのアイディアが広がる夢のような商材を、高付加価値パッケージ素材ならびにプレミアム・ノベルティ用素材として提案致しています。

【出展ブース】
 ◆ホール No.7
 ◆ブース No.72D53

【Drupa2008】


Drupaは国際印刷メディア産業のNo.1見本市、それがデュッセルドルフのDrupaです。 マーケットが用意したソリューションとテクノロジーを個人的に間近に体験します。
世界の印刷メディア産業から集まったプリプレス、プリメディアからデジタル印刷、ハイブリッド印刷、完全加工システムに至るまで、ありとあらゆるものがあります。その中でも本年は、世界45ヵ国以上から1,800社が出展を予定しており、実質展示スペースは17万平方メートル以上と、Drupaの50年の歴史で最大規模となり、会期中には40万人以上の来場者を見込んでいます。

【Drupa2008の会期】


●2008年5月29日(木) - 6月11日(水)の14日間
●開催時間 月 - 金 10:00 - 18:00
●土 - 日 10:00 - 17:00

■本件に関するお問い合せ先

グラパックジャパン株式会社 営業本部
広報担当:河野
〒131-0031 東京都墨田区堤通2-7-38
TEL 03-3616-1290 FAX 03-5630-1186 
e-mail  jkawano@grapac.co.jp
http://www.grapac.co.jp

■記事掲載時のお問い合せ先

グラパックジャパン株式会社 営業本部
〒131-0031 東京都墨田区堤通2-7-38
TEL 03-3616-1290 FAX 03-5630-1186
広報担当:河野 
e-mail  jkawano@grapac.co.jp
http://www.grapac.co.jp/hals