グラパックTOP > プレスリリース > 平成21年度 第18回「ハコの日」紙器・ダンボール箱コンテストにおいて弊社作品が2点入賞しました


平成21年度 第18回「ハコの日」
紙器・ダンボール箱コンテストにおいて
弊社作品2点が入賞しました。

「ハコの日」紙器・ダンボール箱コンテストは、板紙や段ボールの生地で加工された、紙製の箱(貼箱、段ボール箱、印刷紙器、簡易箱)で、今後市場を目指すもの、又は約1年以内に市場に出されたものから出品され、この中から「機能性」「市場流通性」「デザイン性」の審査3項目より優秀と認められた作品に、東京都知事賞、墨田区長賞、(社)日本パッケージデザイン協会賞、「加工の技術面」について優秀と認められた作品に「印刷紙器部門」、「段ボール箱部門」、「貼箱・簡易箱部門」として、東京紙器工業組合技術賞、また、その他紙工品部門からも、優秀と認められた作品に、ハコの日実行委員長賞が表彰されます。

■東京都知事賞■
「持ち運びとディスプレイを兼ねたスニーカーBOX」
■東京紙器工業組合 技術賞
「フラワーアップBOX(紅茶用)」

■本件に関するお問い合せ先

グラパックジャパン株式会社
営業本部 石阪
〒102-0082 東京都墨田区堤通2-7-38
TEL 03-3616-1290  FAX 03-5630-1186 
e-mail  request-tutumi@grapac.co.jp
http://www.grapac.co.jp