グラパックTOP > プレスリリース > 『WQWQ(ウキウキ)プリント』サービス開始を発表


ネット初 デジカメ写真が立体に
普通のデジカメで撮った写真を立体(3D写真)にしてお届けする
『WQWQ(ウキウキ)プリント』サービスの開始を発表

〜2008年11月5日 午前0時 サービス開始〜

グラパックジャパン株式会社(代表取締役社長:湯本好英)は、ネット受注として初めて、普通のデジカメ写真データから立体写真に加工する独自の画像サービス体制を完成し、来る11月5日より受注サービスを開始いたします。

◆普通のデジカメ写真データが使えます

今まで立体写真を作るには、特殊カメラでの撮影か複数台のカメラで撮影した画像を加工していました。
『WQWQ(ウキウキ)プリント』では、普通のデジカメで撮影した写真を、1枚から立体写真にプリントしてお届けします。

◆ネットでラクラク・簡単に注文できます

専用サイトにアクセスし、ご自身で撮った写真データをアップロード。
操作手順に従って、楽々操作で簡単に注文できます。

◆写真の楽しみ方が広がります

特別な思いのあるお気に入り写真を立体写真にして、ご自身はもちろんのこと、ご家族・友人・知人と一緒に楽しむことができますし、プレゼントにも最適です。

◆本サービスのURL

http://wqwq.jp

●このリリースのプレス用画像データはこちらから

■商品に関するお問い合わせ先

グラパックジャパン株式会社 
事業開発部 WQWQ(ウキウキ)プリントグループ
担当:岡田
〒102-0082 東京都千代田区一番町17-2
TEL 03-5213-5554  FAX 03-5213-5559 
e-mail noboru@grapac.co.jp

■本リリースにするお問い合わせ先

グラパックジャパン株式会社 
広報担当:渡辺
TEL 03-3616-1290 
e-mail y_watanabe@grapac.co.jp