グラパックTOP > 最新ニュース一覧 > 太田幸夫の絵文字デザイン展に「Wedys(ウェディス)」展示


太田幸夫の絵文字デザイン展に
「Wedys(ウェディス)」も展示されます。

       
   世界中で使われるあの「非常口」のピクトグラムから、絵ことば、シンボルマークのデザインまで。
   絵文字の第一人者・グラフィックデザイナー太田幸夫のデザインがいっぱい。 


この度、愛知県刈谷市美術館で開催される「太田幸夫の絵文字デザイン展」に「Wedys」も展示されることに
なりました。「Wedys-走る人-」をご覧になられた太田先生よりお声を掛けて頂き、展示する経緯となりました。

太田先生の「いのちを守る絵文字」「目で見ることば」「景観と絵文字」「シンボルマーク」など言語 や年齢、
文化などのちがいを超えて、より多くの人が直感的にその意味を理解出来るデザインが多数展示を致します。

そして今回、この「非常口」ピクトグラムを「Wedys」の印刷技術で走らせます!
真っ暗な部屋でも蓄光材を使うことで安全安心に避難誘導が出来るように暗闇でも走らせます!

愛知県にお住まいの方、夏休みに愛知県に行かれる方、ご興味のある方は是非ともご来場ください。
会期中には様々なイベントも開催されます。


◯愛知県刈谷市美術館において「太田幸夫の絵文字デザイン展」開催
 会期=2012年7月21日(土)→ 9月2日(日)
 休館日=毎週月曜日 開館時間=午前9時→午後5時(入館は午後4時30分まで)
  ※ただし8月19日(日)は19:30まで開館
 会場=刈谷市美術館1F展示室(第1、特別展示室)
 入場料=無料
 交通案内 電車/JR・名鉄三河線「刈谷駅」下車、南口から徒歩約10分
       *「刈谷駅」はJR「名古屋駅」から快速で約15分
      車/名古屋方面より国道23号線(知立バイパス)「一ツ木IC」から約5キロ
       *駐車場あり(無料60台)
 詳しくはこちらから  http://www.city.kariya.lg.jp/museum/exhibition_2012_otayukio.html



◯動く印刷技術で出来たパーツ「Wedys(ウェディス)」についてはコチラから
  Wedys.net



■本件に関するお問い合せ先

グラパックジャパン株式会社
担当:渡辺功典
〒131-0034 東京都墨田区堤通2-7-38
TEL 03-5630-1185  FAX 03-5630-1186 
e-mail  request-tutumi@grapac.co.jp
http://www.grapac.co.jp/